100万人の心の緑化作戦
contents活動内容名句名言出版物お問合せ・参加申込 大原カーボンオフセットプログラム

名古屋大原学園が、環境問題への対策として平成21年に開始した「大原カーボンオフセットプログラム」の活動も、今年で3年目を迎えました。
試験毎に合格者に配布している花の種やポット この活動は、私達が日々の教育活動で多くの紙資源を消費していることに鑑み、公務員試験や資格試験に合格された方に花の種や苗木をプレゼントして、消費した資源を地球にお返ししようという取り組みです。
これまでに、公認会計士、税理士、簿記検定、宅地建物取引主任者試験、秘書検定、医療請求事務検定、ITパスポート、基本情報技術者試験、総合旅行管理者試験、国内旅行管理者試験など多くの合格者に対し、花の種やECOポットを配布致しました。

■ カーボンオフセット2011〔2011.10.30〕

今年も植樹祭に参加しました! ~「なごや西の森づくり」~

植樹イベント集合写真

 「大原カーボンオフセットプログラム」の一環として、名古屋市の行う「なごや西の森づくり」の理念に賛同し、平成21年より毎年植樹祭に参加しています。今年も、10月30日(日)に名古屋市の戸田川緑地公園での植樹祭に参加しました。
当日は、約20名の学生が参加して約2時間にわたり植樹と育樹を行いました。これまでに植えた木も、すくすくと成長しています。
今年、当学園から名古屋市へ寄贈したムクノキ・ケヤキ等の苗木の数は、100本!学生の成長とともに苗木の成長を見守っていきます。

樹木成長 草刈り
モリゾー・キッコロ 植樹の様子
植樹イベント集合写真

名古屋大原学園は今後も、「100万人の心の緑化作戦」の連動プログラムであるこの活動を通して、地球の緑化・心の緑化にも貢献していきます。


【カーボンオフセット活動の歩み】 2014年2012年2011年2010年
copyright o-hara