100万人の心の緑化作戦
contents活動内容名句名言出版物お問合せ・参加申込
名言紹介
【名句101】老子より 金玉堂に満つれば、これをよく守るなし。
【名句102】韓非子より 厳家に悍虜無くして、慈母に敗子有り。
【名句103】正法眼蔵随聞記より 学道の人、寸陰を惜しむべし。
【名句104】菜根譚より 倹は美徳なり。
【名句105】言志四録より 私欲は有るべからず。公欲は無かるべからず。
【名句106】三国志より 怒りて容を変えず、喜びて節を失わざる。
【名句107】菜根譚より 卿はその美を称すといえども、彼は専ら卿の悪を談ず。
【名句108】韓非子より 公等もすべからく諫語を受くべし。
もし諌を受くる能わずんば、いずくんぞよく人を諌めんや。
【名句109】菜根譚より 君子の才華は、玉に包まれ珠に蔵れ、
人をして知り易からしむべからず。
【名句110】韓非子より 善く吏たる者は徳を樹う。
【名句111】論語より 今、汝は画れり。
【名句112】貞観政要より 古より帝王を観るに、憂危の間に在るときは、
賢を任じ諌を受く。
安楽に至るに及びては、必ず寛怠を懐く。
【名句113】言志四録より 学を為す。故に書を読む。
【名句114】言志四録より 小利に動かされざるは難し。
【名句115】正法眼蔵随聞記より 諍論は定まりて僻事なり。
【名句116】老子より 富貴にして驕れば、自らその咎を遺す。
【名句117】論語より 義を見てせざるは、勇なきなり。
【名句118】宋名臣言行録より 吾初めて進取す。君を欺くべけんや。
【名句119】言志四録より 我既に天の物なれば、必ず天の役あり。
【名句120】言志四録より 自ら利を専らにすれば、怨みを取るの道たるのみ。
<<前へ 次へ>>

『人間学読書会』で名句名言を学んでみませんか?
  人間学読書会についてはこちら
copyright o-hara