大原学園浜松校 > 資格の大原・社会人 > TOEIC®L&R攻略
TOEIC L&R
INFORMATION
資料請求 受講相談

 

TOEIC®L&Rを知る

TOEIC®L&Rはビジネスで使える英語力の証明

 『TOEIC(トーイック)』はTest of English for International Communicationの略称で、TOEIC®L&RはListening(聴く)、Reading(読む)という2つの英語力を測定する世界共通のテストです。


 Point1 英語力を客観的なスコアで伝えることができる!
 Point2 昇進、昇給、海外赴任の基準としている企業もある!
 Point3 高スコアを取れば就職や転職に有利!
 Point4 推薦入学の基準としている大学や単位認定に使える大学がある!


 TOEIC®L&Rの詳細については公式サイトをご覧ください。
 → https://www.iibc-global.org/toeic/test/lr.html

TOEIC®L&Rについて

受験資格 特にありません。誰でも受験することが可能です。
公開テスト TOEIC®L&R公開テストは年10回(1・3・4・5・6・7・9・10・11・12月)、全国80都市で実施されます。
一般社団法人国際ビジネスコミュニケーション協会が定めた試験日・会場にて受験できます。
受験地ごとに実施回数が異なります。
テスト形式 合計2時間で200問のマークシート形式
・リスニングセクション(会話やナレーションを聞いて設問に解答する)・45分間・100問
 Part1 写真描写問題(6問)
 Part2 応答問題(25問)
 Part3 会話問題(39問)
 Part4 説明文問題(30問)
・リーディングセクション(印刷された問題を読んで設問に解答する)・75分間・100問
 Part5 短文穴埋め問題(30問)
 Part6 長文穴埋め問題(16問)
 Part7 読解問題(54問) ※1つの文書:29問/複数の文書:25問
テスト結果 合格・不合格ではなく、リスニング5~495点、リーディング5~495点、トータル10~990点のスコアで5点刻みで表示されます。
※スコアは正答数そのままの素点(Raw Score)ではなく、スコアの同一化(Equating)と呼ばれる統計処理によって算出された換算点(Scaled Score)となります。
テスト受験料 5,725円(消費税込)
その他 公開テストの詳細についてはTOEIC®L&R公式サイトをご覧ください。
→ https://www.iibc-global.org/toeic/test/lr.html

TOEIC®L&Rスコアとできることの目安

TOEIC®L&R
スコア
能力レベル
990~900 ●自分の専門分野の高度な専門書を読んで理解できる。
●英語を話す人達が行っている最近の出来事・事件についての議論を聞いて内容を理解することができる。
895~800 ●英語で書かれたインターネットのページから、必要な情報・資料を探し収集できる。
●職場で発生した問題点について議論をしている同僚の話が理解できる。
795~700 ●会議の案内等の社内文書・通達を、読んで理解できる。
●自分の仕事に関連した日常業務のやりかたについての説明を理解できる。
695~600 ●自分宛てに書かれた簡単な仕事上のメモを読んで理解できる。
●ゆっくりと配慮して話してもらえば、目的地までの順路を理解できる。
595~500 ●電車やバス、飛行機の時刻表を見て理解できる。
●打ち解けた状況で、"How are you?""Where do you live?""How do you feel?"といった簡単な質問を理解できる。
495~400 ●看板を見てどんな店か、どういったサービスを提供する店かを理解することができる。
「TOEIC®L&Rスコアとできることの目安」は2011年1月の第160回TOEIC公開テストを受験した方を対象に実施したリサーチの結果を元にしています。 TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS). This web page is not endorsed or approved by ETS.
TOEIC®L&R means TOEIC® Listening and Reading Test.