文部科学大臣認定『職業実践専門課程』について

文部科学省では、2014年4月より、職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することを目的として専攻分野における実務に関する知識、技術および技能について組織的な教育を行うものを、『職業実践専門課程』として文部科学大臣が認定、推奨することになりました。
この課程の認定によって専修学校の専門課程における職業教育の水準の維持向上を図ることを目的としています。大原学園グループでは、かねてより「入社後の実践力を高める」ために、産業界と連携を図り、独自の教育プログラムの開発に取り組んでまいりましたが、この『職業実践専門課程』の創設に伴い、全国で申請した全ての学科が認定を受けました。
名古屋大原学園各校は「資格の大原」「就職の大原」として、今後もより多くの皆様方からご支持いただける学校を目指し、一層の努力を重ね、社会が期待する人材の育成に努めてまいります。

(文部科学省HPより一部抜粋)

本学園で「職業実践専門課程」に認定された学科は下記の通りです。


認定学科一覧

大原簿記情報医療専門学校 浜松校
【商業実務専門課程】
公認会計士・税理士科
医療事務科
総合ビジネス科 情報ビジネスコース
総合ビジネス科 経営ビジネスコース
総合ビジネス科 オフィスビジネスコース
大原法律公務員専門学校 浜松校
【文化・教養専門課程】
公務員科 県庁・市役所コース
公務員科 国家一般・税務職コース
公務員科 警察・消防・自衛官コース
大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校 浜松校
【商業実務専門課程】
国際ビジネス科
ホテル・ブライダル科 ホテルコース
ホテル・ブライダル科 ブライダルコース