学費(1年制課程)
履修年限1年制
入学金200,000
1年次授業料720,000
維持費180,000
研修・教材費80,000
合計1,180,000

学費(2年制課程)
履修年限2年制
入学金200,000
1年次授業料720,000
維持費180,000
研修・教材費80,000
2年次授業料720,000
維持費180,000
研修・教材費80,000
合計2,160,000

学費(4年制課程)
履修年限4年制
入学金200,000
1年次授業料720,000
維持費180,000
研修・教材費720,000
2年次授業料720,000
維持費180,000
研修・教材費720,000
3年次授業料600,000
維持費180,000
研修・教材費48,000
4年次授業料600,000
維持費180,000
研修・教材費48,000
合計3,816,000

学費についての留意事項
  • 確実合格のために補習授業を実施することもありますが、授業料・維持費・研修・教材費を追加徴収することはありません。
  • 学生個人所有のもの及び学生個々の選択により必要となる費用は別途負担していただきます。
    1. 各種資格試験の受験料
    2. 電卓など個人所有文房具
    3. 希望者のみ参加の研修費用(海外研修・自動車運転免許取得等)
    4. 学外イベント参加の交通費、学生寮費

選べる6つの学費納入方法
各学年一括納入タイプ
1.年間一括納入次年度の学費を3月15日までに一括納入します
2.半期一括納入次年度の学費を前期分(納入期限3月15日)と後期分(納入期限7月15日)の2回に分けて納入します
各学年完納タイプ
3.毎月均等学納入入学手続時に280,000円を銀行振込で納入し、以後毎月定額をゆうちょ銀行口座より自動引落します
毎月納入額 75,000円
4.奨学金利用納入日本学生支援機構奨学金制度の適用を受ける方は、奨学金の交付を受けながら学費納入できます
毎月納入額 75,000円
卒業後 延長納入タイプ
5.毎月均等学納入上記3のケースの毎月引落額を軽減し、納入金額を卒業後に延納します(延納願は学園提携ローン)
毎月納入額 55,000円
6.毎月均等学納入上記5の毎月引落額をさらに軽減したタイプです
毎月納入額 45,000円

◆ゆうちょ銀行引落に関しての手続き

  • ゆうちょ銀行引落には、「学生名義のゆうちょ銀行口座」が必要となります。
  • 毎月15日に、引落手数料(10円/1回)とともに自動引落となります。
    • 1.年間一括納入、2.半期一括納入の方で、特に「銀行振込」を希望する場合は、銀行振込希望の旨を連絡してください。
    • 4.奨学金利用納入の場合は、1年次6月15日からの自動引落になります。日本学生支援機構奨学金制度を利用される方は、6月11日に4・5・6月分の奨学金が学生の講座に振り込まれます(見込み)ので、6月14日までに「ゆうちょ銀行」の引落口座に振り替えておいてください。
    • 「ゆうちょ銀行口座」が1年次の4月15日までに作成できなかった場合には、4月15日分を銀行振込により納付していただきます。
     

◆卒業後延長納入タイプ(5~6)を選択される場合

  • 延納される額に関しては、延納額を学園提携ローンを利用して延長納入していただきます。(卒業時一括納入もできます)
  • 延長納入の場合には、延長納入額に関して年3.5%の分割手数料が発生します。

◆特別奨学生として授業料免除に該当する場合

  • 1、2の「各学年一括納入タイプ」を選択された方は、入学手続き時に学納金から免除額を控除します。
  • 3、4の「各学年完納タイプ」を選択された方は、免除額を1年次3月に銀行振込により返還します。
  • 5、6の「卒業後延長納入タイプ」を選択された方は、卒業後の延納額より控除します。
  • 中途退学者は減免の適用がありません。