学校法人名古屋大原学園

合格者の声

 ■2016年度受験 市役所教養型合格コース 荻田 巧さん
顔写真
Q.公務員試験を目指そうとしたのはなぜですか?
A. 沼津市の人口を増やし、市民サービスを充実させることで、地元のために貢献したいと思ったからです。

Q.その際、資格の大原沼津校を選んだ理由は何ですか?
A. CMで大原の事ことを知り、インターネットで沼津校のことをみつけたからです。

Q.受験勉強を通じて感じたことは何かありますか?
A. 受験勉強は、自分一人の力で出来る物ではないと感じました。人とのつながりを持って、様々な情報を取り入れ、自分の物にしていく必要があることを実感出来ました。

Q.今後はどんな道に進む予定ですか?
A. 沼津市の職員として働く予定です。 沼津市の人口減少をくい止めるため、子育てサービスが充実した「子育てしやすい街 沼津」を目指し、20代30代の人口を増やす政策に携わっていきたいです。

Q.率直に!合格発表直後の心境は?
A. 世界が広がったと感じました。 希望に満ち溢れ、沼津市の職員として働くことに誇りを感じました。

Q.これから公務員試験を目指す方にアドバイスを。
A. 一次試験の筆記試験対策をしっかりやって下さい。筆記試験に自信があれば、二次・三次試験の面接対策にも力を入れる事が出来ると思います。また、面接対策として自治体研究をするのではなく、その「まち」を好きになる気持ちで行うことがおすすめです。例えば、その「まち」を実際に訪れて、その「まち」を見て、聞いて、感じて、食べて、触って、感じ取った方が良いと思います。


 ■2016年度受験 市役所教養型合格コース 堤 基允さん
顔写真
Q.公務員試験を目指そうとしたのはなぜですか?
A. 三島市は「スマートウェルネス」や「ガーデンシティ」といった先進的なまちづくりを行っている自治体です。僕も市の職員としてこれらを推進し、三島市の発展に寄与して参りたいと思ったからです。

Q.その際、資格の大原沼津校を選んだ理由は何ですか?
A. みなさんも一度はみみにしたことがあると思いますが、CMのキャッチフレーズである「本気になったら大原」が頭の中に流れてきて、僕も本気で公務員を目指そうと思ったからです。また実家から通学できたことも選んだ理由の1つであります。

Q.受験勉強を通じて感じたことは何かありますか?
A. 決して自分一人で勉強することができる訳ではないということです。
家族をはじめ、会社の方々、先生方、友人など、周りに自分のことを理解し、協力してくださる方々がいたからこそ、受験勉強ができたと強く感じました。
この場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

Q.今後はどんな道に進む予定ですか?
A. 三島市役所です。配属先はまだ分かりませんが、多かれ少なかれ全ての業務が三島市・三島市民の方々のためになります。市民の方々が「三島を自慢」できるよう、全力で業務に取り組んでまいります。

Q.率直に!合格発表直後の心境は?
A. 安心したのと同時に、もう一度社会人として働くことが出来る喜びと幸せを感じました。

Q.これから公務員試験を目指す方にアドバイスを。
A. 誰よりも勉強し、誰よりも自治体研究や面接・論文対策を行ってください。そして絶対に負けない気持ちを持ち続けてください。
もし万が一、心が折れそうになった時は、大原の先生方を全力で頼ってくださいね。
親身になって相談に乗ってくださいますし、心強い味方になってくださいますよ。


 ■2016年度受験 公務員合格コース 武藤 貴大さん
顔写真
Q.公務員試験を目指そうとしたのはなぜですか?
A. 今住んでいる地域に住み続け、働き続けるなら、公務員だと考えたからです。

Q.その際、資格の大原沼津校を選んだ理由は何ですか?
A. 本気になったからです(笑) あと、家から近かったからです。

Q.受験勉強を通じて感じたことは何かありますか?
A. 苦手科目を毎日取り組むことの重要性です。一次試験は辛いですが、面接はもっと辛いです。

Q.今後はどんな道に進む予定ですか?
A. 地域の発展に有用な行政職員になりたいです。

Q.率直に!合格発表直後の心境は?
A. 安心しました。大原で公務員対策ができて良かったと思っています。

Q.これから公務員試験を目指す方にアドバイスを。
A. 面接でエピソードを語れるよう普段から意識して、勉強以外も頑張ってください!


 ■2016年度受験 市役所教養型合格コース 田中 俊希さん
顔写真
Q.公務員試験を目指そうとしたのはなぜですか?
A. 静岡県のために働ける仕事をしたかったからです。

Q.その際、資格の大原沼津校を選んだ理由は何ですか?
A. 先輩や同級生からアドバイスをいただき、また、立地的に魅力を感じました。

Q.受験勉強を通じて感じたことは何かありますか?
A. 予想以上に筆記試験が難しかったです。小学校からの勉強の積み重ねが大切だと再認識しました。最終的にはセンスが必要な場面もあると感じます。

Q.今後はどんな道に進む予定ですか?
A. 警察官です! 将来的には捜査一課で働いてみたいと思っています。

Q.率直に!合格発表直後の心境は?
A. 嬉しい反面、警察官という責任からか、将来の不安も出てきました。大原で面接対策をきちんとやっておいてよかったと感じます。

Q.これから公務員試験を目指す方にアドバイスを。
A. 忍耐強く頑張ってください!