国家資格です!

料飲サービスに関する資格としては唯一の国家資格で、8月に筆記試験、10月または11月に実技試験が行われます。

筆記と実技の試験

筆記ではホテルや料理の知識、実技では決められた時間内で注文受けから料理出しまでを審査されます。

就職後にステップアップ

学生で3級、就職してから2級、1級にチャレンジできます。有名ホテルで多くの方が取得しています。



レストランサービス技能検定取得までの道のり

●1年次から2年の8月まで筆記対策
●1年次の冬に2年生の指導を受け、コンテスト形式で実技対策
●2年次の10月から実技対策の特訓
●12月に合否発表



アシスタントウェディングプランナー

静岡校・沼津校 ホテル・ブライダル科
平成29年度42名受験、42名合格 合格率100%
通称AWP検定、1年次に受検。
ブラダイル分野の専門知識が問われる資格です。

アシスタントブライダルコーディネーター

静岡校・沼津校 ホテル・ブライダル科
平成28年度35名受験、35名合格 合格率100%
通称ABC検定、2年次に受検。
AWP同様、ブラダイル分野の専門知識が問われる資格です。



サービス介助士とは

障害の有無や年齢に関わらず多くの方にサービスを楽しんでいただくための介助技術の資格です。

大原生は県内で受験可能

静岡県内で実技講習や筆記試験を受けられるのは大原だけです。

事前課題+実技講習・筆記試験

1年次7月に事前課題を提出し審査を受け合格後9月に実技講習参加後の筆記試験で判定されます。



サービス介助士取得までの道のり

●4月~7月に座学で事前課題対策
●9月に筆記対策後実技講習に参加
●実技講習後の筆記試験受験
●10月に合格発表



エスコートボランティアとは

高齢の方や身体に障害のある方の会場内付き添い誘導・移動等のお手伝いをします。

サービス介助を実践

エスコートにはサービス介助の学習が自信になり、最初は不安でもすぐに楽しんでできます。

ふれあいや交流が盛りだくさん

スタッフ,利用者,見学者,ボランティア仲間など様々な年齢や職業の方たちと楽しく交流できます。



大道芸ワールドカップまでの道のり

●4月~9月までサービス介助士取得
●6月ボランティア参加のネット登録
●10月に事前講習会3回出席
●11月の開催期間に交代で参加