大原学園名古屋校 > 資格の大原・社会人 > ITパスポート
ITパスポート
資料請求

 

情報処理環境を構築するリーダーに!

職業人が共通に備えておくべき情報技術に関する基礎的な知識をもち、情報技術に携わる業務に就くか担当業務に対して情報技術を活用していこうとする者

就職・転職を考えている方/社内の情報化推進リーダーをめざす方/情報関連の資格試験をめざす方/パソコンを業務に活かしたい方。

活躍するITパスポートの人材像

  • 自部門の業務の流れを体系的に把握し、情報システムと関連づける一般的な知識・応用力がある
  • 情報システムの知識と技術があり、利用者の立場で活用でき、改善点を提案できる能力がある
  • 一般事務・経理・営業・販売などの業務で情報技術(IT)を活用できる

ITパスポート資格取得までの流れ

学習スタート

矢印

願書受付期間(随時 CBT方式による試験)

矢印

試験日(随時 CBT方式による試験)

矢印

合格発表(随時 CBT方式による試験)

矢印

合格

試験実施方法の詳細は、試験団体のHPをご覧ください

受験資格

なし

試験科目

出題形式 ・・・ 全問マーク式解答
 四肢択一
  小問形式 100問 120分

 出題分野
 ・ストラテジ系(経営全般)…財務、法務、経営戦略など経営全般に関する基本的な考え方などを問う
 ・マネジメント系(IT管理)…システム開発、プロジェクトの管理、ITシステムの運用管理などを問う
 ・テクノロジ系(IT技術)…コンピュータ内部の仕組み、データベース、ネットワーク、セキュリティなどIT技術を問う

 合格判定基準・・・1,000点満点
  総合得点(分野別得点の合計):満点の60%
  分野別得点:分野別得点の30%

次のステップにお奨めの資格