大原学園名古屋校 > 資格の大原・社会人 > 教員採用試験
教員採用試験
資料請求

 

児童生徒と共に成長し、彼らの人生に良い影響を与える仕事、それが教員

児童生徒と体当たりで接し、そこから教師も児童生徒も感化しあう。その重い責任に比例し、やりがいも高い教員という仕事。その魅力に惹かれ、教員になりたい、教壇に立ちたい方は多いことでしょう。
近年、団塊の世代の退職や少人数クラスの導入などにより、教員の採用数は増加傾向にあります。つまり、教員になるには今が狙い目です。大原では、文部科学省の採用方針である「人物重視」に対応したカリキュラムにより、教員になりたいすべての人たちを応援します。ぜひ、大原であなたの夢を勝ちとりましょう。

教員になるまでの流れ

学習スタート

矢印

願書受付(例年5月上旬〜6月下旬)

矢印

第1次試験(例年7月上旬〜下旬)

矢印

第1次試験合格発表(例年8月上旬〜9月下旬)

矢印

第2次試験(例年8月上旬〜10月上旬)

矢印

第2次試験合格発表(例年9月中旬〜10月下旬)

矢印

合格者対象の面接後、採用(翌4月1日に赴任)

教員採用試験詳細情報

試験科目、試験日程、受験資格等は試験種によって異なります。こちらよりご確認ください。