学費支援制度

資格または経歴によって認定する特別奨学生制度

取得資格名および経歴 免除金額
税理士科目(1科目以上) 2023年3月
高校卒業見込者
授業料総合計のうち
720,000円免除
その他の者
※オープンコースを除く
授業料総合計のうち
360,000円免除
日本商工会議所 簿記検定1級
全国経理教育協会 簿記能力検定上級
経済産業省 応用情報技術者
2023年3月
高校卒業見込者
授業料総合計のうち
360,000円免除
その他の者
※オープンコースを除く
授業料総合計のうち
180,000円免除
介護福祉士
日本英語検定協会 実用英語技能定2級以上
TOEIC 550点以上
2023年3月
高校卒業見込者
授業料総合計のうち
180,000円免除
その他の者
※オープンコースを除く
授業料総合計のうち
100,000円免除
経済産業省 基本情報技術者
日本漢字能力検定協会 日本漢字能力検定2級以上
日本英語検定協会 実用英語技能検定準2級
TOEIC 450点以上
2023年3月
高校卒業見込者
授業料総合計のうち
100,000円免除
その他の者
※オープンコースを除く
授業料総合計のうち
50,000円免除
経済産業省 ITパスポート
公務員1次試験合格
日本商工会議所 簿記検定2級
日本商工会議所 販売士検定1級
国内旅行業務取扱管理者
日本漢字能力検定協会 日本漢字能力検定準2級
2023年3月
高校卒業見込者
授業料総合計のうち
80,000円免除
日本商工会議所 簿記検定3級
全国経理教育協会 簿記能力検定1級
全国商業高等学校協会 簿記実務検定1級(会計または原価計算)
全国商業高等学校協会 ビジネス文書実務検定1級(ビジネス文書部門)
全国商業高等学校協会 英語検定1級
日本ビジネス技能検定協会 農業簿記検定1級
全国商業高等学校協会 情報処理検定1級
(ビジネス情報部門またはプログラミング部門)
全国工業高等学校長協会 情報技術検定1級
日本電卓技能検定協会 電卓技能検定有段者
日商PC検定1級
実務技能検定協会 秘書技能検定2級
介護職員初任者研修(旧:ホームヘルパー2級)
危険物取扱者乙4類
武道(柔道、剣道、空手、弓道、合気道、少林寺法など)有段者
(高校在学時において)
スポーツで全国大会の県予選に出場し団体または個人での入賞者
芸術(音楽、美術、書道など)の分野で県コンクール入賞者
およそ1ヶ月以上のホームステイ または語学留学経験者
生徒会活動またはクラブ活動の経験者で顧問または監督から特に推薦を受けられる者
愛知県高等学校職業教育技術顕彰
高校在学中 皆勤者(出願時において)
2023年3月
高校卒業見込者
授業料総合計のうち
50,000円免除
全国経理教育協会 簿記能力検定2級
全国商業高等学校協会 簿記実務検定2級
全国商業高等学校協会 情報処理検定2級
(ビジネス情報部門またはプログラミング部門)
全国商業高等学校協会 ビジネス文書実務検定2級(ビジネス文書部門)
全国商業高等学校協会 英語検定2級
全国工業高等学校長協会 情報技術検定2級
全国工業高等学校長協会 珠算・電卓実務検定3級以上
日本商工会議所 珠算能力検定3級以上
全国珠算教育連盟 珠算検定3級以上
日本珠算連盟珠算能力検定3級以上
日商PC検定2級
マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)
実務技能検定協会 秘書技能検定3級
日本数学検定協会 実用数学技能検定2級
日本ビジネス技能検定協会 医療事務基礎検定
日本ビジネス技能検定協会 ビジネスマナー基礎検定
日本ビジネス技能検定協会 一般教養力検定試験2級以上
日本ビジネス技能検定協会 福祉サービス基礎検定
2023年3月
高校卒業見込者
授業料総合計のうち
30,000円免除
資格の大原「公務員講座」コース受講生 2023年3月
高校卒業見込者
授業料総合計のうち
100,000円免除
(他免除との重複適用可)
公務員受験予備校の受講生(2021年度学習者) 2023年3月
高校卒業見込者
その他の者
※オープンコースを除く
授業料総合計のうち
50,000円免除
全国大原グループ各校の専門課程卒業生 その他の者 入学金200,000円および
授業料総合計のうち
200,000円免除
4年制大学卒業者(2023年3月卒業見込者含む)
短期大学卒業者(2023年3月卒業見込者含む)
専門学校(2年制以上)卒業者(2023年3月卒業見込者含む)
その他の者 授業料総合計のうち
100,000円免除
  • 『入学志願書』裏面の資格名・経歴の前に〇印をつけ、証明書類または合格証書のコピーを添えて出願してください。
  • 合格証書などの証明書類が添付できない場合は、募集要項20『資格経歴認定特別奨学生 申請書』に部活動顧問等に証明内容を記入していただき提出してください。
  • 入学志願書の提出後でも2023年3月31日までに免除対象事由が発生した場合は、特別奨学生の適用を受けることができます。その際には、入学係まで連絡の上、証明書類または合格証書のコピーを提出してください。
  • 特別奨学生申請書類の提出期限は2023年4月15日です。

兄弟姉妹特別奨学生制度・卒業生子女特別奨学生制度 ※オープンコースを除く

名古屋大原学園各校の専門課程の在学生および卒業生の兄弟姉妹、並びに専門課程卒業生(1年以上在籍者を含む)の子女が専門課程に入学した場合は「兄弟姉妹特別奨学生・卒業生子女特別奨学生」として授業料総合計のうち100,000円を免除します。
入学志願書(裏面)の「兄弟姉妹特別奨学生・卒業生子女特別奨学生」に◯印をつけ、在校生または卒業生の学生証のコピーまたは卒業証書のコピーを添付してください。

兄弟姉妹が同時に専門課程に入学した場合は、「兄弟姉妹等特別奨学生」として一人分から100,000円を免除します。

日本学生支援機構奨学金

  第一種奨学金 第二種奨学金
貸与月額 【自宅通学】
20,000円、30,000円、40,000円、53,000円より選択
【自宅外通学】
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円より選択
20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円、70,000円、80,000円、90,000円、100,000円、110,000円、120,000円より選択
利子 無利子 有利子(年利上限3%)
利率固定方式0.268%
利率見直し方式0.006%
2022年1月現在
貸与開始 入学年度6月 入学年度6月
返還 貸与終了後、6ヶ月経過後 貸与終了後、6ヶ月経過後

高等教育修学支援新制度

高等教育の修学支援新制度とは、2020年4月から文部科学省が実施する新しい取り組みです。当学園が運営する15校の専門学校がすべてこの新制度の「認定校」です。

国の教育ローン

日本政策金融公庫より学費の融資を受けることが出来ます。「国の教育ローン」は、教育のために必要な資金を融資する公的な制度です。

借入金額 上限350万円
金利 固定金利 年1.80%
お問い合わせ 日本政策金融公庫 教育ローンコールセンター
0570-008656
ホームページ
https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/ippan.html